タラソテラピーリゾート テルムマラン パシフィーク

タラソテラピーリゾートテルムマランパシフィーク

フェンシング日本代表 男子フルーレ メダル獲得

男子フルーレで、世界選手権大会初出場の、西藤俊哉選手が銀メダル、
同じく初出場の敷根崇裕選手が銅メダルを獲得されました。

2017年7月19日~26日にかけて、ドイツのライプチヒでフェンシングの
世界選手権が開催されました。

男子フルーレで、世界選手権大会初出場の、西藤俊哉選手が銀メダル、
同じく初出場の敷根崇裕選手が銅メダルを獲得されました。

日本フェンシング史上、オリンピックや世界選手権で、
同じ種目で2つのメダルを獲得するのは初めてのことだそうです。

世界選手権大会の3週間前には男女フルーレの御一行は
タラソコンディショニングで当館をご利用されておりました。

当館としても、選手の皆さんが世界で活躍されているの姿を拝見し、
非常に嬉しく感じております。

本当におめでとうございます!!

これからもフェンシング選手のみならず、各界のスポーツ選手に
最高のパフォーマンスを発揮していただけるよう、
タラソを通して精一杯サポートしてまいります。

 

back